2017年12月11日月曜日

12月11日(月)京都市ムギマル

トラック出前ピアノコンサート
in 辺野古・高江から一年
平和を祈って
I Love You,OK
河野康弘with 天原麻友
【日時】2017年12月11日(月)18:30開場 19:00開演
【会場】ムギマル京都 京都市左京区北白川西町87-29
【料金】2,000円
【問】Tel090-9993-9447(キッチンハリーナ)

天原麻友(ボーカル)
 沖縄県東村高江在住。
 ネパール小学校と沖縄養護学校に10年程 支援を行っているハートフル シンガー

昨年、11月16日の高江・山の駅売店前での熱いライブ(下記)

2017年12月10日日曜日

彦根市ライブ&ワークショップ

彦根市のお寺のピアノ教室でコンサートとワークショップをしました。
幼稚園、小学生と保護者20名
一部はコンサート
ディアパソンのグランドピアノが素敵な音色を響かせてくれました。








二部はワークショップ
ワッハッハで全員がピアノに触れてくれました。
何度も何度も触れてくれて飽きるまでやろうと思いましたが時間切れ。
子どもたちが楽しんでくださって最高でした。
最後は全員で列車になって踊りました!!




私も元気をいただき素敵な一日でした!!







2017年12月2日土曜日

2017年12月2日 京丹後市

2017年12月2日(土)14:30~
Jazz Live in安養寺 
【出演】河野康弘トリオ
    河野康弘(p) 児島さとし(B) 服部明彦(Ds)
【会場】安養寺 電話0772-84-0226
京丹後市久美浜町安養寺125
【入場料】1,500円
【問い合せ】TNG久美浜コン会事務局090-8792-4058
 

2017年12月1日金曜日

2017年12月1日(金)京都市パーカーハウスロール


「Friends will be friends vol.14」
@PARKER HOUSE ROLL
2017.12/1(金)
OPEN18:30
START19:30
door 2,300yen(別途1drink)
( ※中学生以下無料)

○出演者
「AFRO TEMPLE」
「河野康弘×登敬三×Hide×北島章子」
◯Live Painting...
「大石美子」
◯DJ
Hatch
Magunum
and more...
◯出店
かなん自然農園(無農薬・無施肥による有機栽培)


「PARKER HOUSE ROLL」
京都市下京区烏丸通松原下る東側五条烏丸町397
メンバーズゴルフビルBF
075-352-8042


2017年11月25日土曜日

2017年11月25日 京都市 ピアノ組曲「嵐山」河野康弘ソロ

ピアノ組曲「嵐山」河野康弘ソロ

1、渡月橋
2、トロッコ列車で行こう
3、静
4、龍
5、保津川下り
6、竹林
7、鳥たち
8、野々宮
9、寺
10、嵐山

【日時】2017年11月25日(土)14:30開場 15:00開演
【料金】前売2,000円 当日2,500円
【会場】ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
Goethe-Institutvilla KAMOGAWA Kyoto
京都市左京区吉田河原町19-3
http://www.goethe.de/ins/jp/ja/kam.html
【問】tel.090-1657-0174(地球ハーモニー)


【電車でお越しの方】
京阪「神宮丸太町」下車、北に徒歩6分
京阪「出町柳」下車、南に徒歩8分
【バスでお越しの方】
市バス「荒神口」下車、徒歩5分
京都バス「荒神橋」下車、徒歩2分

オンラインチケットサービス(2月1日発売開始)
▼ご予約後、予約有効期間内にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受け取りください。
●電話予約 カンフェティチケットセンター
0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
●WEB予約 http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=41797&




2017年11月18日土曜日

11月18日(土)北海道伊達市

《河野康弘ジャズピアノコンサート@食愛カフェ Mina*Hana~皆花~》
11月18日(土)開催決定!

前売りチケットは、近日より(発売日は追ってご案内させていただきます。)、
食愛カフェ Mina*Hana~皆花~(伊達市長和町508ー5(旧・ちゃーしゅー工房)にて発売開始いたします!
皆様どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

昼の部、夜の部の二回公演
河野康弘さんのピアノ演奏と、セッションゲストの二部構成にて、
この日この時この場ならではの一期一会のコンサートをお届けいたします!

日時
◆2017年11月18日(土)

◆会場/食愛カフェ Mina*Hana~皆花~(伊達市長和町508ー5(旧・ちゃーしゅー工房)

◆チケット(近日発売開始予定)

●昼の部(ファミリー向けコンサート)

開場/13:30

開演/14:00~16:00

大人(高校生以上)
前売り/1000えん
当日/1300えん

中学生以下
前売り/500えん
当日/700えん

●夜の部(ジャズピアノコンサート&セッションゲスト)

開場/18:30

開演/19:00~21:00

大人(高校生以上)
前売り/1500えん
当日/1800えん

中学生以下
前売り/700えん
当日/850えん

◆お問い合わせ/TEL
08040463787(皆花)

◆出演

河野康弘

セッションゲスト

篠笛/つのだやよい
ボーカル/西條広大
ボーカル/藤河ちあき
andMORE…

河野さんのHPはこちらから→
http://www.earth-harmony.com

●河野 康弘(こうの やすひろ) YSUHIRO KONO   ピアノ

1953年11月13日生まれ。奈良県生駒市出身。
高校卒業後ピアノを始める。
74年 矢沢永吉バンドのキーボードとしてプロデビュー。
中村雅俊、芹洋子の伴奏をつとめた後、ジャズピアニストとしてアン・リチャーズ(Vo)、リチャード・デイビス(B)、マル・ウォルドロン他内外の一流ミュージシャンとのセッションなどで全国で活動。
 91年湾岸戦争をきっかけに母の故郷を流れる四万十川を題材に組曲「四万十川」全10曲を作曲し平和と環境をテーマに活活動をはじめる。
 94年、ベルギー王国で開かれたブリュッセル・ピアノフェスティバル参加を初めとして南アフリカ共和国、イスラエル・パレスチナ自治区、中国・内モンゴル、タイ王国、ベトナム、南北コリアなど世界へ活動を広げる。
 2012年2月、福島第一原発事故の放射能から避難のため長年住み慣れた東京から京都に拠点を移し核の無い世界を目指して活動を続ける。


「音楽は、国境、ひと、言葉、すべてを越えて人類が仲良くなれる神様からの贈り物」…
今回のコンサートが、ぜひ一人でも多くの皆さんに、河野康弘さんの大きくてあたたかいお人柄と、音楽の世界に触れていただける機会となれる事を願います。

そして、素晴らしい地元出演メンバーの皆さんとの一期一会のセッションをお楽しみいただけましたら幸いです。

座席に限りがございますので、お早めのご予約をお待ちしておりますm(__)m

2017年11月16日木曜日

2017年11月16日(木)札幌市

LOKA Special Jazz Live
河野康弘ソロ from KYOTO

2017年11月16日(木)
開場18時30分  開演19時
【料金】2000円・要1オーダー
【会場】live&culture LOKA
http://loka.chips.jp/index.html
〒064-0821
札幌市中央区北一条西28丁目2-18
tel:011-614-5888
mobile 090-7512-6027
web site:http://loka.chips.jp
mail:kibanaloka@gmail.com

【曲目】
Blue Monk
I Love You,OK
Left Alone
A列車で行こう
My Faivorite Things
ジュゴンの海
ほか


2017年11月13日月曜日

お誕生日の京都観光・紅葉の東寺

64歳の誕生日を元気で迎えました。
秋晴れで気持ちが良かったので京都観光。
東寺に行きました。
五重塔、金堂、の特別拝観。
素晴らしい建物仏像に圧倒されました。



お庭の紅葉が夕陽に照らされて、とても綺麗でした。
自然ってすごいですね。



2017年11月11日土曜日

2017年11月沖縄ツアー

11月9日~12日 今年も沖縄ツアーでした。
Tシャツ一枚で風が気持ちいい沖。
街を歩くとあちこちでシーサーが



演奏のほか矢ヶ崎克馬さんの米軍ヘリ炎上事故の放射能測定報告会を聞きました。風下430メートル地点の土壌汚染が500ベクレル/m2。すごく高くびっくりしましたが矢ヶ崎さんのお話しによると自然放射能レベルで心配は無い、との事でしたが、あまり理解できていません。
辺野古バスで辺野古訪問してきました。
ゲート前の様子
三線で歌うオジイ。
踊るオバア。

辺野古浜の様子




搬入も無く静かな日でした。
ニューヨークから来られていた女性と、お話ししました。息子さんが海兵隊で沖縄に駐留、イラク戦争に参加なさったそうです。
息子さんは911を見て海兵隊に志願して平和な世界にしたいと思って参加した戦争でしたが帰還後精神疾患を患いカウンセラーにケアしていただいている状態だそうです。真面目な若者が被害者になっています。
権力者には良い事もあるのでしょうが、一般人には戦争で、いい事が何も無いと思います。帰りの辺野古バスでの沖縄の元気なオバァからのメッセージをお知らせします。「金正恩より怖いのが安倍。沖縄の基地問題、福島の原発放射能問題、こんな酷い首相はいません。みんな声をあげてください。沖縄タイム、琉球新報もネットでみれますから、ぜひ見てください」でした。

辺野古バスの運行状況を掲載します。みなさま辺野古へ足を運んでください。


そして那覇空港近くでホームコンサート。私にできる事。真摯に音楽を奏でます。

2017年10月22日日曜日

2017年10月22日(日)京都キルシェ

冬眠ピアノお目覚めコンサート
京都市部落問題研究会で眠っていたグランドピアノがお目覚めします。
河野康弘(Piano)
 京都市の部落問題研究会で眠っていたグランドピアノを持ち主の梶野さまから活用して欲しいとの依頼があり2017年8月22日にキルシェに届きました。
 ピアノの再利用活動を続ける河野康弘が感謝を込めて演奏します。
 昼、夜の二回公演です。合間、終了後、みんなでピアノのこと自然の事など、おしゃべりしましょう。
 夜の部スペシャルゲスト・2007年にピアノを届けた山口県ハートランド祝島から漁師の児玉誠さんがヒジキを持って参加してくださいます。
【日時】2017年10月22日(日)一部15:00~ 二部19:30~
【会場】カフェ&ミュージック キルシェ
〒600-8018
京都市下京区河原町四条下ル東入ル
 市之町239-1  招徳ビル3F
Tel : 075-746-6262
阪急「河原町」駅下車 徒歩3分
京阪「祇園四条」駅下車 徒歩6分


2017年10月15日日曜日

2017秋田ツアー⑥

1015日(日)
5時に起きて「千代さんの家」出発。朝早いので今井さんにご挨拶できないのが残念でした。千秋公園入口バス停からフェリー乗り場行きバスに乗り秋田港へ。
秋田港835分発のフェリーに乗りました。
海は穏やかで気持い船旅。昨日いった男鹿半島。寒風山も見えました。雲が素敵。



そして海と山を見ながらゆっくりお風呂につかりました。



毎年10月の秋田ツアーですが例年以上に素敵な旅になりました。秋田の皆様の暖かい心に感謝します。ありがとうございました!


2017年10月14日土曜日

2017秋田ツアー⑤

1014日(土)
「千代さんの家」の朝食は秋田の新米ごはん。美味しすぎる秋田米に感激。ごはん、って美味しいですね。パン、蕎麦、うどん、も好きですが一番お米が好きです。
今日は男鹿市若美公民館コンサート。
大満足の朝食をいただき出発。秋田駅からJR男鹿線で船越駅へ向かいました。船越駅には古い友人・油井さんが迎えに来てくださっていました。着いたら駅前でランチにしましょう、と言っていましたが朝食をいっぱい食べてしまったのでランチ無しで公民館に向かいました。
油井さんと30年以上前に東京で知り合い、数年前に油井さんが静岡県島田高校にお勤めのときに声をかけてくださって島田高校でコンサート。私の事を忘れないで声をかけてくださって嬉しい再会でした。
今年の5月くらいだったか、メールをくださり秋田県に住んでいて公民館にいるのでコンサートしたい、との連絡が来てビックリ。油井さんは男鹿市若美町のご出身。ご両親の介護でUターンされたそうです。10月には秋田に行くことになってたので企画してくださりコンサートが実現しました。
若美町に向かうと寒風山が見えてきました。すっきりした天気ではありませんが晴れて気持ちの良い風景でした。
若美公民館は体育館のようなホールがあり舞台には綺麗なアップライトピアノが置かれていました。早速蓋を外して弾いてみると、とても良い状態で素敵な音色を響かせてくれました。本番まで時間があったので一人のピアノの時間を楽しみました。

 事務室でお茶をいただきながら館長さんとお話ししました。館長さんは真面目そうな方で、私のような音楽家と話しをするのは初めてのようで緊張なさっていたようにも感じました。そこに油井さんの音楽先輩・鈴木さんが来られました。鈴木さんはベンチャーズ大好きで、ずっと続けておられるそうです。私より二歳お兄さん。ちょうど兄貴と同じ。私は小さいころは音楽に興味がなかったのですが小学校6年生のときに兄貴に感化されてベンチャーズが好きになり音楽家を目指すことになりました。
 鈴木さんはベンチャーズか好きなりベンチャーズが弾いていたモズライトというエレキギターが欲しくなりましたが高くて買えないので板切れを切って削ってモズライトの形をしたエレキギターを自分でつくられたそうです。我が兄も板を切ってモズライトを作ったのです。未完成でしたがね。兄貴は変わりもので、自分でモズライトをつくる人なんかいないと思っていましたが目の前に同じ思いでモズライトをつくり今もベンチャーズを愛している鈴木さんに出会え、とても嬉しく思いました。ビートルズ、私が仕事をしていた矢沢永吉さんの話で大盛り上がり。当時演奏していた「アイ・ラブ・ユー・OK」を最近演奏してますよ、と話したら、とても喜んでくださいました。

14時からのコンサートでしたが13時開場。13時を過ぎるとお客さまたちがぞくぞく来てくださり、その中に昨年演奏に行った男鹿市立美里小学校で司会をしてくださった女性が話しかけて下さいました。今日のコンサートを楽しみにしていたと、おっしゃってくださりとても嬉しかったです。
そして先日、秋田から井川に送ってくださったA子さんが娘さんと二人でドライブがてら来てくださいました。嬉しい限りです。

開演までの時間を控え室で休んでいたら老人デーサービス「ひなたぼっこ」の斉藤さんが来てくださいました。斉藤さんは土崎のメルズピアノのオーナーで調律師。今日のピアノも調整してくださいました。ピアノの状態がいいことに納得。「ひなたぼっこ」はお母様が経営されていましたが急逝されて今は斎藤さんが運営なさっています。忙しいのに来ていただき感謝、感謝、感謝。

14時コンサート開演。会場いっぱいのお客様。プログラムにはありませんでしたが鈴木さんとのお話で出てきた矢沢永吉「アイ・ラブ・ユーOK」とビートルズ「イエスタディ」を追加。お客様の暖かい拍手で最高のステージなりました。
CDも沢山買っていただき、募金にも協力していただき元気をいっぱいいただいた若美公民館の初めてのコンサートでした。

帰り際に皆様から「また来てね」と嬉しいお言葉。
終了後、油井さんに船越まで送っていただきJRで秋田に向かいました。

 JRに乗りメールを開いてみると市民放射能測定所「べくれでねが」のメタボさんからメールがあり新しい「べくれでなが」事務所を見にきませんか、と連絡があり、秋田へ行く途中の出戸浜駅で下車。メタボさんが迎えに来て下さり「べくれでねが」新事務所へ行きました。
 昨年来たときメタボさんが新事務所を探している、との話を聞いていたら、ちょうど八郎潟で潟上市に空家がある情報をいただき「べくれでねが」の話をしたら快く無償提供していただくことになりました。嬉しかった。
 新事務所に着くと広くてしっかりした建物。機材も充実して日本最高の市民放射能測定所にふさわしい施設になっていました。施設は充実しましたが作業を手伝ってくださる人材がいないとのことを聞いたので今度は人材探しをします。

 施設見学のあとメタボさんの車で山王の禁煙バー「縁」に向かいました。今日は最終日だったので「縁」で打ち上げ。小林さんも時間をつくってくださり楽しい打ち上げになりました。

2017年10月13日金曜日

2017秋田ツアー④

1013日(金)
グッドフライデー。私が生まれた日が19531113日(金)、キリスト教では悪い日ですが仏教では良いのようでグッドフライデーと言う曲を作りました。
今日は午前中に土崎の「やすらぎの家」でのコンサート。
朝「千代さんの家」近くのローソンに禁煙バー縁の近藤さんが迎えに来て下って土崎に向かう。
10時半に到着すると「千代さんの家」のオーナー今井さんがご友人と二人で来て下さり、利用者一名、保護者一名、施設の方二名、近藤さん、合計七名の少人数コンサート。
施設を開設なさった佐藤さんが土崎・本住寺のコンサートに来て下さったときにピアノの楽しさを実感してくださり「施設にピアノが欲しい」と言われたのでベイパラダイスのメルズピアノさんをご紹介したら、さっそくピアノを購入してくださいました。
 メルズピアノさんは新しいピアノも販売なさっていますが、時がたったピアノを丁寧に整備して売っています。工房にもおじゃまして感激しました素敵なピアノ販売店です。
 購入してくださった施設長の佐藤さんは突然亡くなり、とても残念でしたがピアノで皆様と楽しい時間を過ごせる事ができ感謝。佐藤さんの思いを繋げて行きたいと思います。
 「ワッハッハ」では今回始めて参加してくださった今井さんを含めて全員ピアニストに変身して楽しい時を共有できました。ワッハッハ

コンサートが終わり近藤さんのお勧めの寿司「みどり」(市民会館隣)に今井さんたちと一緒に行きました。ネタは男鹿半島の近海物。ランチは値段も安く美味しく、量もいっぱい。自然の恵み、「みどり」のオーナーの心意気に感謝です。

食事をしている間も楽しい話でいっぱい。話の中で近藤さんから秋田国際教養大学の図書館が素敵なので見に行こう、ということになりました。以前テレビの報道番組で秋田国際教養大学は良い大学だったので一度行ってみたいと思っていた大学です。
 大学が近づいてきたら何度も見た風景があり、美味しいお蕎麦屋「ゆりの木」を思い出しました。近くの友人・武藤さんから昨日メールを頂いていて「今回は時間が無くお会いできませんが「ゆりの木」でプサルターフレンズの練習してます」とのメールが来ていたのを思い出し電話をしたら14時半から練習、との事でした。大学を見たあと「ゆりの木」に行く約束をしました。
 秋田国際教養大学は自然に囲まれ建物も木を沢山つかった素晴らしい校舎。図書館も夜10時まで一般の人も利用できるところです。中に入ってみると高い天井、放射線状に広がる木材、素敵なデザイン、環境に感激しました。



 
 大学を出て14時過ぎに御所野「ゆりの木」に到着。オーナーの金子さん、友人の武藤さん、ほか7人のメンバーが集まっておられました。

 プラスターフレンズは「シュトライヒ・プサルター」という弓で弾く弦楽器を自分たちでつくり演奏を楽しんでおられるグループ。11年目になるそうです。
来月コンサートがあります。


 練習前の忙しい時間でしたが、皆様の元気なお顔を拝見でき、一緒に写真をとって「来年会いましょう」とお別れしました。出会いは素敵です。

近藤さんに「千代さんの家」まで送っていただき。休憩。昼寝。

今夜は井川こどもセンター関係者の皆様と食事とピアノ演奏を予定。
18時に秋田駅前で皆様と食事会。
20時にカフェ・ブルージュへ移動。
カフェ・ブルージュは何度かコンサートをしていただいてる大好きなお店です。ワインを飲みながらの大人ライブ。子どもたち向けのコンサートとは少し違う素敵な時間を皆さんと共有できました。


2017年10月12日木曜日

2017年秋田ツアー③感想、写真

地球ハーモニー   
河野 康弘様

��ワッハッハコンサートのお礼��
このたびは遠方よりお越しくださいましてありがとうございました。
素敵なピアノの音色と歌声に夢のようなひと時をすごすことができました。
子ども達は毎日のように「わっはっは! わっはっは!」とピアノのまわりに
集まり喜んでいます。
また秋田にお越しに際はお声をかけて下さい。


扇田こども園  
渡部 さおり

<感想>
・大変楽しかったです♪時間が過ぎるのが早く感じました。オリジナル曲の「デンジャラス探検隊」「ワッハッハ~みんなピアニスト
などの実演は親近感があり0歳児~5歳児まで参加して楽しめていたのでとても良かったです。欲を言えば、もう少し子ども向けの曲があったらよかったと思いました。機会があれば先生達の研修の講師として聞いてみたいと思いました。小さい時から本物の生演奏を聴いて肌で感じられる良い経験をしたと思いました。

本当にありがとうございました。






2017秋田ツアー③

1012日(木)
大館市・扇田こども園コンサート。
音楽担当の先生が千歳ホテルに迎えに来てくださり扇田こども園へ。車中ピアノの話し。「園には二台のアップライトピアノがあるのですが、とても古いので大丈夫ですか?」 
と質問
「私よりは新しいですよ」
と笑って答えたら、
「いやいや古いと思います」
との答え。
(63)より古いピアノだとビンテージピアノかも知れません。
 園に着き早速ピアノ拝見。どちらも40歳くらい。新しいピアノでした。ピアノは木でできているので人間より長生き。大事に使ってあげたら100年以上使えます。中の機械部分が壊れたら治してあげることができます。ピアノは再利用の優等生。 
少し古い方のピアノで演奏することにして準備開始。
アップライトピアノの前の蓋、鍵盤の蓋、下の蓋、ピアノが丸裸になります。
子どもたちはビックリ。先生もビックリ。
蓋を外すとグランドピアノの蓋を上げるのと同じように音が出ます。
アップライトは中が見えてハンマーが動くので楽しい。
はじめてのコンサートでしたが熱心に聴いてくださり、歌ったり、ピアノに触れたりと楽しい時間を共有できました。

終了後は大館駅まで送っていただきました。大館駅の中に入るとハチ公が待っていてくれました。ハチ公の故郷でした。




大館駅から秋田行きの各駅停車に乗車。約二時間、眠っても終点までなので安心して眠りました。
1358分に秋田駅到着。

今日は小林さんがお休みなので秋田駅に迎えに来てくださいました。
一年ぶりの再会。
元気で今年も会えたことに感謝です。
秋田駅から今日の宿泊先「千代さんの家」に向かう。
「千代さんの家」は最近流行の民泊サイトで探し素敵な昭和のたたずまいと便利な立地にひかれて申込みました。
近くまで行くとオーナーの今井さんが迎えに来てくださいました。細い路地を入って「千代さんの家」到着。いや~昭和のお家。私より小林さんが感激なさってました。
入って荷物を置いて居間に座り小林さんと雑談をしていると今井さんが抹茶を入れてくださいました。久しぶりの抹茶。母が入れてくれた抹茶を思い出しました。イチジクの甘露煮、素晴らしく美味しかったです。もう亡くなられた義母・千代さんからの伝授だそうです。素敵なお宅で三日間お世話になれるので一安心。

小林さんと市民会館へ
小林さんお勧めの映画「笑う101歳×2」を見に行きました。
秋田県出身の孤高の記者・むのたけじさん、女性初の報道写真家・笹本恒子さんのドキュメンタリー映画です。
むのたけじさんの事を知ったのは、まだ数年前一度お会いしたちと思いながら亡くなられしまい残念でした。笹本恒子さんは札幌の友人が笹本恒子写真ギャラリーをやっていて始めて知りました。映画ではお二人の素敵な笑顔、そして活動をされてきた信念に触れる事ができました。

 映画を見てから毎年食事に行く酣亭(かんてい)へ。一年ぶりのオーナー夫妻との楽しいお話しと素晴らしい食事。素敵な秋田の夜を満喫しました。

2017年10月11日水曜日

2017秋田ツアー②

1011日(水)
井川町・井川こどもセンターコンサート。
ホテルに友人のA子さんが迎えに来てくださいました。 
A子さんは小林さんの会社でお勤めをなさっている時に私の活動の担当をしてくださり、ご結婚なさって会社を退職なさってからも応援してくださるありがたい女性。子育て真っ最中の忙しい中、車の運転ができない私が荷物を担いで移動していることをよく知っていて声をかけてくださいました。小一時間の楽しいドライブで近況をいろいろお話しできました。
 井川こどもセンターは初めて。広い敷地でゆったりスペース。ピアノは小学校から譲り受けたグランドピアノ。弾いてみるとホールいっぱいに素敵な音色を響かせてくださいました。

 ピアノお目覚めの曲「私のお気に入り」では、迫力にびっくり、「ワッハッハ」で初めてピアノに触れた子どもさんも多かったですが楽しい時間を共有できました。
 終了後は前PTA会長・藤田さんが小玉酒造を案内してくださいました。味噌、醤油も作っておられるのにびっくりしました。担当の方が丁寧に蔵の説明をしてくださり、とても勉強になりました。秋田杉で作られた味噌樽に感激。ギャラリーも素晴らしい。ピアノコンサートがやりたい、と思いましたが床がピアノに耐えられない、と聞き残念。
ランチは大久保駅前の蕎麦「安澄」に案内していただきました。ハヤシライスと暖かいお蕎麦が美味しかった。
 前PTA会長とのお話しがあまりにも楽しくて駅前なのに改札を入る前に電車がきてしまい、荷物を担いで階段を走りました。ホームに着いたらドアが閉まり発車すんぜん。でも車掌さんがドアを開けてくださり無事に乗れました。車掌さん暖かい心と笑顔に感謝。
 大館駅で花輪線に乗り換え大滝温泉駅に向かいました。
大滝温泉でゆっくりできる、とホッとしたら眠ってしまいました。気がついたら外は大雨、陸中里山駅、慌てて降りました。自然いっぱいの無人駅。引き返す列車は一時間半後。おかげでゆっくり本が読めました。
 夕方4時には温泉でゆっくりと思っていたのに大滝温泉駅に着いたのが夜の7時すぎ。おまけに大雨。スマホで地図を出そうとしましたが上手く表示できない。無人駅でタクシーも無い。とりあえずホテルに電話したら、すぐに迎えに来てくださるとのお返事。一人客なのに迎えに来てくださる、暖かい心に笑顔になっている自分がいました。

 宿泊先のホテル千歳に着いたのは8時前。着いたら早速温泉に入り夕食をご馳走になりました。食事の後は再度温泉にゆっくりつかり就寝。凄い雨音でしたが疲れていたせいかぐっすり寝ました。

2017年10月10日火曜日

2017秋田ツアー①

「冬眠ピアノお目覚めコンサート」出前コンサートも25年になりました。秋田市にお住まいの古い友人・小林さんの応援で毎年10月に秋田ツアーを開催していただいています。
秋田県ツアー応援サイトはこちら

1010日(火)
敦賀を昨日出発し530分に秋田港に到着。土崎駅からJRで西目駅へ。西目駅に西目幼稚園の園長先生が迎えにきてくださり西目幼稚園に向かいました。
園長先生とは10年以上のお付き合いになりました。
旧西目町の時の成人式では成人の皆さまと作った曲「ありがとう」を歌ったのも、ついこの間のようです。その時の成人の方のお子さんたちが西目幼稚園に通ってます。幼稚園に着くと子どもたちが笑顔で迎えてくれ「あっワッハッハのおじちゃん」と声をかけてくれます。
「ワッハッハ」は私のオリジナル。ジャズのリズムに合わせてワッハッハを三三七拍子で観客の皆さまに笑っていただき、私とピアノの連弾をします。ピアノはパーでもグーでも音楽を奏でることができる素晴らしい楽器。コンサートでは幼稚園の子どもたち全員がピアニストになります。今年は西目高校の生徒さんが研修で参加してくだり、ちょっと恥ずかしいなと苦笑いしながら全員ピアニストに変身しました。
終了後は由利本荘駅近くのインドカレー「ロダン」に案内していただきました。いや〜美味しい。

由利本荘駅に送っていただき来年も元気でお会いしましょう、とお別れして秋田駅へ。

秋田駅で なまはげさんが迎えてくれました。



雨の秋田駅に到着してホテルに入り夜は市役所裏の禁煙バー「縁」に行きました。ちょうど二周年記念日でしたがお客は私一人。きりたんぽをご馳走になりオーナーの近藤さんとゆっくりお話しができ最高の夜になりました。

2017年10月7日土曜日

満月まつりin京都 2017

○○ 満月まつりin京都 2017 ○○○

森のざわめき
ジュゴンの無言
人民の声は 海を渡れ

〇○○○○○○○○○○○○○○○○○○

◎日時: 10月7日(土) 14時から18時
◎場所: 京大YMCA会館(東一条鞠小路東北角)
 https://www.google.co.jp/maps/@35.0252455,135.7774846,19.25z

◎出演
 ・おもちゃ楽団
・スズメンバ
 ・玉城忍
 ・オラポポ~orapopo~
 ・ちゅらさんご
 ・河野康弘
◎お話
 ・沖縄現地報告
◎写真展
 ・オスプレイ墜落現場
◎出店者
 ・山岡酒店
 ・キッチンハリーナ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 沖縄の辺野古の浜で、中秋の名月にあわせて満月祭りが開催されていました。
美しい音楽と波の音を聞きながら、恵みの海をたたえ、豊かな自然と国境を越えた平和なつながりを願う祭りです。その趣旨に共感し、ここ京都でも、沖縄とつながった同じ秋の空の下で満月祭りを開催したいと企画し、今年で4回目となります。
 72年前の第二次世界大戦では凄まじい地上戦があった沖縄。その後も米軍基地は居座り続け、今でも軍や軍関係者によるレイプ殺人事件は絶えず、昨年も悲しい事件が起きてしまいました。オスプレイは墜落しています。その上に、住民の反対を押し切って強行されている新基地建設。壊される自然。踏みにじられる民主主義。沖縄は植民地のような無法地帯となっています。
ただ静かに平穏に暮らしたいだけ。豊かな自然を守りたいだけ。小さな命が当たり前に生きられますように。大事にされますように。そんな祈りを込めたお祭りです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 自転車は会場に停めないでください。
* 京阪電鉄・叡山車 「出町柳」駅から徒歩10分
* 京都市バス201・206系統「京大正門前」から徒歩2分
* 京都市バス3・17・203系統「百万遍」から徒歩5分

主催: 満月まつりin京都実行委員会
連絡先: mangetsu.kyoto@gmail.com

2017年9月29日金曜日

2017年9月29日(金)宮崎市JAZZライブ

【宮崎】河野康弘LiveDE JILL
  河野康弘(P)、片貝晴美(Vo)、坂元陽太(b
【日時】2017929日(金)開場19:30/開演 20:00

【会場】DE JILL(デ・ジル)tel.0985-26-2013
    宮崎市橘通東3丁目3-7海幸ビル2F

【料金】予約2,000円/当日2,500円(共に+1ドリンク500円)

【ご予約・お問い合せ】tel.0985-26-2013
    お名前、人数、ご連絡先をお知らせください
DE JILL
https://www.facebook.com/dejill2013/home

2017年9月9日土曜日

2017年9月9日(土)山口県防府市 白石呉服店「蔵」

河野康弘 親子ふれあいコンサート
ピアノ・歌・お話で こころ弾む楽しい音楽会~
2017年9月9日(土)13:30開場 14:00開演
出演:河野康弘(ピアノ)、久原朗輝(ドラムス)、白石伸夫(ベース)
   中川美穂(歌)、村田佳奈(司会)、足立美香(ダンス)
入場料:大人1,500円、小人500円(3歳~中学生)
会場:白石呉服店「蔵」防府市宮市町1-15 tel.0835-0010
問:090-2866-6816(クハラ)
主催:ミュージック&ダイス親子の会
後援:YAB山口朝日放送、朝日新聞社、山口ケーブルビジョン


2017年9月8日金曜日

2017年9月8日(金)山口県光市 Cafe Agora

JAZZ LIVE in Agora
河野康弘トリオ
2017年9月8日(金)開演19:00
出演:河野康弘(ピアノ)、久原朗輝(ドラム)、白石伸夫(ベース)
会場:Cafe Agora 山口県光市島田4-13-15(光市民ホール内)
入場料:3,000円(別途オーダー要)
問:090-2866-6816(ジャズフォーラム21久原)
主催:ジャズフォーラム21




2017年8月22日火曜日

8月20日の大飯原発訴訟控訴審現状を伝える動画

知人からのメールを掲載します。
ぜひ、ご覧下さい。
拡散希望!!


----------------------------------------------------------------

各地で原発の再稼働が加速しています。
 8月20日の大飯原発訴訟控訴審現状を伝える動画が福井訴訟の弁護団長で
 ある福井の島田広さんから届きました。
 樋口裁判長(当時)の素晴らしい判決を葬り去ろうとしています。
 動画は関西電力の主張は間違っていると明快に説明しています。
 島田弁護士の了解を得ましたので、皆様にもお知らせします。
 各地の脱原発のお仲間に広げていただけますようにお願いします。
 以下のユーチューブからお入りください。
 島田広弁護団長から(福井訴訟)
 この問題への理解・関心を広げるべく,急遽,動画を作成し,Youtubeにアップしました。
 170820大飯原発訴訟控訴審現状報告
 「福島事故の反省はどこへ 崖っぷちの関電を救済する名古屋高裁金沢支部」(13分)
 https://youtu.be/fgDDOBK0R4U

 御案内のとおり,樋口判決の後の控訴審(名古屋高裁金沢支部)において,4月24日の島崎尋問で関西電力の安全性に関する主張の根拠が崩れ去ったにもかかわらず,裁判官らは,全くこれに関心を示さず,7月5日には島崎証言の重要な裏付けとして申請した証人全員の申請を必要性なしとして却下し,次回11月20日には結審,年度内判決に持ち込んで樋口判決を葬り去ろうとしています。

 これに対して,裁判の会と市民団体が共闘して,毎月20日の裁判所包囲行動に取り組んでおります。

 動画に関する情報は早晩高裁,最高裁にも伝わり,視聴数がこの問題への関心度の指標と捉えられることも考えられます。そういう意味でも,一人でも多くの方に,見ていただきたいと考えております。
 是非とも御覧いただき,各地の原告や脱原発関係のお知り合いにもお広めいただきまして,御支援をいただければ幸いです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 +:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+ 

2017年8月20日日曜日

2017年8月20日(日)京都市キルシェ

2017年8月20日(日)1st.15:00~ 2nd.19:30~
世界を愛で満たそう! I Love You,OK

河野康弘(Piano)×Hide(Percussion)
カフェ&ミュージック キルシェ

〒600-8018
京都市下京区河原町四条下ル東入ル
 市之町239-1  招徳ビル3F
Tel : 075-746-6262

阪急「河原町」駅下車 徒歩3分
京阪「祇園四条」駅下車 徒歩6分

定休日:火曜日(祝日、祝前日は営業)
営業時間:11:30~25:00
(24時半までにご予約のお電話を戴いた場合
に限り延長可能です。)
e mail : info@kirschekyoto.com


2017年8月6日日曜日

2017年8月5日~6日・広島平和コンサートの旅③

8月6日
原爆投下から72年目。

原爆ドーム近くの楽器屋で一人リハーサル。

12時ころに原爆ドーム前へ行く。

放射線量を測ってみたが0.05/h
建物には近づけないので低いのかも。

要田さん他、実行委員会の皆様がドームの横にテントを二張り用意してくださり府中市の石岡さんが電源はソーラーパネルが設置されていました。
音響は調律師の大崎さん。
1時前に川本明子さんが弾いておられたピアノが運びこまれ準備が終わりました。
http://www.earth-harmony.com/jp/eh_katudo-ja-hibaku-demae.html
皆様のお陰で演奏できることに感謝です。

被ばくピアノで演奏を思いついたのは、広島の古いピアノは被ばくしている、古いピアノの活用、被ばく、戦争問題を考えるきっかけになればと思いました。
でも、今考えると被ばく問題を軽くしてしまうことになったと後悔しています。
1997年当時は原爆投下から62年。
もし本当に被爆していたら放射能が消えているはずはありません。
少しかもしれません。
でも人口放射能は、できるだけ避けたほうがいいことを知りました。
私が被ばくピアノの話をするまでは誰も古いピアノに興味がありませんでした。
でも皆さんが興味を持ってくださって嬉しいです。
ただ被ばく問題を、古いピアノも活用、とはいかず、全国の古いピアノはほったらかし。
被ばく問題は、もう無かったかのようになっています。
広島の被ばく問題を真摯に受け止める事が福島の被ばく問題を解決することです。

13時半から私のソロ
明子さんのピアノに触れるのは久しぶりでしたが以前より響きが良くなっていつように感じました。調律師の坂井原さんが定年に整備、調律をしてくださり、沢山の方が演奏してくれたおかげだと思います。

14時半から山下さんの歌。
昨日リハーサルした曲を演奏。
どうしても譜面が飛んだりするので一人横に座っていただき譜面を抑えていただきながらの演奏になりました。

その後もう一回私のソロ。
みんなで笑いながら一緒にピアノを奏でる「ワッハッハ」を演奏。
子ども、年配の方、外国の方、いっぱいピアニストが誕生しました。


演奏が終わり、急いでホテルへ帰り三人で安佐南区上八木のテアトル・アビエルトへ行きました。
テアトルアビエルト
http://cafe-teatro-abierto.com/

着いたら17時をすぎていたので準備を始めました。
祝島から、ここでのライブを企画してくれた誠さんが無事到着して待っていてくれました。
と言うのが台風5号が近づいていて船が出ないかも、と昨晩電話がありました。
到着してよかった!!

18:30 ライブ開始
会場の雰囲気も最高。
アップライトピアノでしたが最高の音を響かせてくれました。
マサの歌とダンス。
そして真美さんとDUO。

ここでも「ワッハッハ」で皆ピアニスト。
最後に詩人のアーサー・ビナードさんもピアニストに。
写真は手で弾いていますが高い鼻でも演奏てくれました。
大笑い!!!
ラストは真美さんのピース。
世界が平和であることを切に願いました。

終了後はテーブルを囲んで食事をしながら、お話会。


祝島、周南市、府中市、練馬区など遠いところからも参加してくださり、平和・被爆などなど、いっぱいお話ができ良い夜になりました。

久しぶりの広島。
素敵な未来を子どもたちにプレゼントできる社会をつくっていく場が持てたことに感謝します。